燃費向上とパワーを両立した自動車部品の開発、断熱塗料・遮熱塗料で節電塗装

イオン風エアコンで車も家も嫌な臭いを強力脱臭「ダイナミックフロー」

エアコン・空気清浄器が即効脱臭機に大変身!

ダイナミックフローはあらゆる臭い(芳香臭も含め)、イオン風で中和し臭気濃度を押し下げます、即効性能はエアコン吹き出し口の風を匂って頂ければお分かり頂けますが、無臭化された空気もひとたび居室内の残存臭気と混じり合えば、程度の差こそあれ残り香は匂いますので徹底脱臭には空調機の連続運転は必要です。

エアコン用節電フィルターダイナミックフロー

ダイナミックフローは不快な臭気イオン(プラス帯電)をマイナスイオン(マイナス帯電)で安定化して臭気レベルの低減・加速化を図る新素材です。

残り香と染み付いた頑固な臭いの脱臭・無臭化対策

心地良い臭いと悪臭の違いは人それぞれ、千差万別です。 嫌な臭いを別の香で人の嗅覚を惑わす芳香系消臭剤も、そのアロマを嫌と感じる他人には悪臭源に他なりません。何はともあれ脱臭・消臭を望むなら先ずはその嫌な臭いの発生原因を止める事が第一義です。タバコの煙が嫌なら禁煙して貰う、芳香臭が嫌なら使用回数を減らすか遮断するしか有りません、空気清浄機は24時間運転が基本です、こと脱臭パワーだけで評価するなら活性炭Hepaフィルターを取り外した状態でも、継続稼働さえしてれば臭気レベルの激減は何方にも分かります。

主な性能

脱臭効果
ダイナミックフローは臭いの素のラジカルなガス分子(粒子径1nm~)をマイナスイオンで中和して匂い成分を消滅する革新的な脱臭素材です。たばこの煙、ペット臭、腐敗臭、アロマの香り(匂いの良し悪しは無関係)をエアコンや空気清浄機の送風運転だけで多年に渡り臭気レベルの低減化を図ります。
エアコンや空気清浄器の脱臭は吸気口に取り付けられた活性炭カートリッジで吸着する方法が一般的ですがHepaフィルターより上級クラスのUlpaフィルターでも除去出来る粒度限界はPM2.5の0.1μm (100nm)程度です、更に微細なガス分子の捕捉はナノイオン又はプラズマクラスター効果で処理されている事になっている様だが、異臭さえ消せない空気浄化機能でインフルエンザの抗菌が果たして可能なのか甚だ疑問だ
エアコン装着のメリット
★空気がダイナミックフローを通過する時、鈍重なクラスター分子を分解し活性化した小分子に変えます。 熱交換速度は流体分子が小さい程速くなることから、設定温度への到達時間を大幅に短縮し負荷の少ない省エネ運転が可能になります。イオン風効果で熱交換効率が250%向上したとの実証報告は米インテル社とパデュー大学の共同研究で既に科学論文として公表されています。

イオン風による冷却・節電効果はアメリカの研究機関で検証済み!

海外技術資料 (参考文献)
米パーデュー大学とインテルとの冷却システムに関する共同研究の結果
イオン風でチップの冷却効率250%UPを確認
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0708/16/news028.html
http://www.purdue.edu/uns/x/2007b/070813GarimellaIonic.html

★均一なサイズの空気分子で居住空間が満たされ、スピーカーから伝わる振動を歪み無く伝える事が出来るのでよりアコースティックな音響環境に変わりラジオやステレオの音質がよりクリアになります。騒音計で計測すれば約10デシベルの低下は確認できます。

取り付け要領

下記画像をご参照下さい

ダイナミックフロー取付方法 ダイナミックフローには軟質ステッカータイプのDFS(4枚組)黒、白色はユーザーオプションと硬質プラスチックタイプのDFP514(2枚組)があります。※左図参照

性能および効果で比較すれば吸気部装着型のDFP514のほうが送気部装着型のDFSより優れています。

ダイナミックフロー取付方法 ①住宅用エアコン(壁かけ型、天井埋め込み型)への取付は、DFSステッカータイプを用い、空気の吹き出し口の羽根に2枚程度を貼り付ける。※吹き出し口4カ所の天井タイプでは各羽根に2枚で計8枚必要です。
この取り付け要領は黒色シールを見える箇所に張り付けていますが、強制送気がある箇所であれば何処でも良く、ルーバー上部又は奥部に貼り付けて見えないようにする事で美観を保つ事は可能です。
★吸気フィルター部に自動クリーニング機能が付いて無い壁掛けタイプのエアコンにはDFP514がお勧めです。 装着箇所はエアコン上部の吸気口ステイにDFP514を2~4枚配置するだけでOK、脱臭、節電性能はDFSより高く旧型エアコンの性能UPに大きく貢献します。
ダイナミックフロー取付方法3 ②空気清浄機への簡易的な取付はDFP514を吸気口に両面テープを用いて図のように貼り付けてください、吸気カバー又はフィルター裏面部でも効果は変わりません。 Hepaフィルターに直接取り付ける場合は文具用ゼムクリップ等を用い、フィルターのプリーツを挟み込むとことで固定は出来ます。

追記: 大方の人が望む無臭環境とは嫌な匂いの発生源、例えば喫煙臭、隣でたばこを吸っている人が居る環境での瞬間即効性はダイナミックフローと言えども出来ませんが、喫煙量の多寡や喫煙後の残り香を如何に短時間で消し去り、その後タバコ嫌いさんの入室があってもなんら違和感を感じさせない脱臭パワーこそが性能の決め手です。

  • ダイナミックフローの脱臭能力はエアコンや空気清浄機の風量に比例します、機材の送風ブロアー電源断時の効果は限定的となりますので、エアコンの場合は常時送風モードを推奨します。
  • ダイナミックフローは内気循環型の空気改質材です。換気扇用ではありません。

メンテナンス方法

DFSの実効寿命は約3年、DFP514は約5年です。その間のメンテナンスは無用です。

車の脱臭はカーエアコンへのDIY後付け対策でOK

クリーンフィルター又はカーエアコン送風ルーバーに装着するだけで車内の匂いをシャットアウト!

エバポレーター洗浄や新品キャビンフィルターへの交換も不要です。

自動車用ダイナミックフローの紹介ページへ
自動車用ダイナミックフロー

ご使用頂いた方のご感想

豊中市内某歯科医の方より
歯の治療に訪れる患者さんにはタバコ喫煙者の方が多く、治療室に臭いがこもりがちでしたので、対策のため以前からシャープのプラズマクラスターイオン空気清浄機を使用していました。しかしタバコ臭についてはそれほど効果がなく、なにか効果がないものかと考えていたところ、知り合いの方から東亜システムクリエイトの消臭フィルター、ダイナミックフローを紹介していただきました。
早速説明書の通りにエアコンのフィルターに装着してみたところ、20分ほどで臭いを感じなくなりました。それからは日常的にエアコンが作動しているので、以前からずっと悩まされてきた臭いは全くなくなり、治療に来られる患者さんも気持ちよく治療室に入れるようになったと喜んでいただいております。
使用し始めたのは、2013年の6月頃からですが、ダイナミックフロー装着前は設定室温26度にしていたのですが、冷房が良く効くようになったので現在は室温28度にて使用しております。
空気の温度が冷たくなったと感じるのは、冷気が体中に行き渡るような感じといったらいいのでしょうか、それほど冷たい空気でなくても、快適になったといったようなかんじです。使用前の冷房設定26度の時は、体全体は暑くても手先や足先は冷たくなっていて、風邪を引きそうだったのですが、現在は体全体が快適な温度に保たれているような実感があります。
宝塚市 音楽プロデューサーの方より
私はワンルームマンションで一人暮らしをしていますが、毎日仕事帰りが遅いので、気持ち的にもなかなか余裕が取れません。それでもやはり自宅に帰ってくるとほっとするのですが、やはり気になるのは室内環境です。「男やもめに蛆がわく」とはうまく言ったもので、仕事帰りの汗臭い状態で帰宅するとやはり空気がよどんでいるようなかんじがあります。また日常でも自炊をしたり、洗濯をしたりするのでやはり室内に臭いがたまりやすい状況があります。そんな中友人に紹介されたのが東亜システムクリエイトの空気清浄フィルターダイナミックフローでした。
ダイナミックフローを使用する以前から、深夜家に帰ってくるとまず窓を全開にして空気を入れ換えて、1時間だけエアコンのタイマーをつけて寝ることにしています。そんな風に生活習慣の中で新鮮な空気を取り入れる工夫は常に行っているのですが、エアコンにダイナミックフローを装着したところ、朝起きた時にいつもなら多少は感じる生活臭の様なものがなくなりました。また寝る前から空気が入れ替わっている為か、精神的にリラックス出来ていると思います。仕事のノルマや数多くの人と接する必要がある職業のため、常日頃ストレスを溜め込みがちなので、朝すっきりできる精神安定効果は個人的に大きなメリットと感じています。
豊中市の介護施設より
知り合いの方から、よく臭いがとれるとの評判を伺いましたので東亜システムクリエイトのダイナミックフローを購入しました。当施設では寝たきりの高齢者が多く在籍しています。室内には便や尿の臭いや食べ物の臭い等が混じったような複雑な臭いが常に充満していますので、大手メーカーの空気清浄機を利用したり、消臭剤を利用したりと様々な対策を講じてきました。しかし刺激的な臭いは緩和されるのですが、消臭剤自身の香りと混じって、複雑な臭いが別に残ってしまったり、空気清浄機のフィルターに臭いが移ってしまったりしていました。そこで今回ダイナミックフローをエアコンに取り付けることにしました。すると取り付けて30分程度で排泄物特有のまとわりつく様な臭いが消えました。あと、一週間に一度ダイナミックフローを洗浄することにしているのですが、洗ってしまうと臭いや汚れはほとんど残りませんので、交換せずに一年以上は継続して使用できそうです。これはランニングコスト的にも良い商品だと思いました。また驚いたのは同時に使用していた消臭剤の臭いも消えてしまったことです。これは臭いそのものを元から経つことによる効果だと思います。

販売店募集中

取り付けは誰でも出来る簡単な作業です。使用後の効果は誰にでも1週間もあれば分かります、消臭効果を実感された方であれば何方でも弊社の販売ネットワークにご参加頂けます。お取引の詳細については弊社にお問い合わせください。

ダイナミックイオナイザー メニュー
ダイナミックイオナイザートップページ ダイナミックイオナイザーテストデータ ダイナミックイオナイザー
注文フォーム
ダイナミックイオナイザーのメディア紹介 ユーザーの方々から頂いたレポート 空調パワー増強対策はダイナミックフロー
カーエアコンで脱臭 ダイナミックフロー自動車用

製品紹介

お気軽にお問い合わせください TEL 06-6841-6988 平日:9:00~18:00(土・日・祝日休み)

製品紹介

PAGETOP
Copyright © 東亜システムクリエイト All Rights Reserved.